スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入学式

2011.04.07 17:45 candy



今日は次女の入学式でした

私にとっては、11年ぶりの小学校生活が始まります。

寒かったのにこのところの暖かさで、蕾もいっきに膨らんだみたいです。

公園や小学校の桜も満開です。

幼稚園で一緒だったお友達と会うと、次女も私もやっぱり

ホッとします。



なんせ、マンモス校!

新入生だけでもすごい人!

6クラスあります。


次女の担任の先生は、どうも新任のようで、

めっちゃ若く教室でもまだ不慣れな様子。。。



帰りに「大丈夫かなぁ」とあるお母さんに話すと

「ああ、大丈夫! うちの長女も新任の先生だったけど、

すごく良かったよ」と^^

私の思い込みやわっと、反省しました。

若い先生、年配の先生、関係ないヮ

確かに経験は違うけど、それだけで決めちゃあかんなと!

次女が楽しく登校できたらいいやん


若い先生はきっと、頑張ってくれると思います。



次女よ!のびのび学べよ~










スポンサーサイト

卒園式

2011.03.17 16:17 candy


震災後、どう何をかけばいいのか言葉がみつかりませんでした。

今も言葉が正直みつかりません。

でも、私に出来ることから始めたいと思います。


被災地の方々に、心よりお見舞い申し上げます。

被災地のみなさまの生活が一刻も早く復旧されますように。。。









今日、無事次女が卒園しました。

何日も前から涙腺が緩みっぱなしでしたが、当日は実感がなく

子供の成長を有難く見守ることができました。

娘も卒園ですが、私も一緒に役員したメンバーの顔を見ると

胸が熱くなりました。

さぁ!! 入学準備しなくっちゃ♪






長女3

2011.02.03 06:39 candy

幼稚園で学級閉鎖のクラスが出てしまいました~

次女のクラスは今のところ欠席無しなんだけど、

他のクラスでインフルエンザが6名だそうです。

みなさん、お子さん、気をつけて下さいね



長女の高校1年でちゃんと登校出来るようになるまでの

お話を書かせて貰いましたが、スッキリしていたその晩に

夢で「まだ、続きが書けてない」と誰かが。。。

時々不思議な夢をみるので、素直に従っておきます^^



長女、登校しだして、超ハードな生活が始まりました。

先生方も残って補習して下さいました。

帰りは9時過ぎてたかな。。。

高校生のイベントで京都の代表になったので、

学校帰りにラジオ出演やら、会議にも参加。

NHK関西の「あほすき」の収録(これは1日だけ)

おまけに彼氏ができたので、帰りはデート、

日曜もデート。

まあハードな毎日。

中学生で部活やっていた生徒なら、平気なスケジュールかもしれないけれど、

なんせ、中学では朝昼逆転生活だったり、体力つけることもしなかったので、

学校に行くだけでも精神力、体力使っていたはず。。。

10月末。。。朝、「気持ち悪い~」と言いながら

すっごい青い顔して家を出た。

行ったと思ったら、長女の携帯から、電話が。。。

電話に出たら男性の声やし~><

「お嬢さんの携帯から電話しています。お嬢さんがバスで

気持ち悪くなって今、駅まで行かずに途中のバス停で降りています。

迎えに来てあげてください」

朝早く登校する長女。パジャマ姿のお母ちゃんマミーは、慌ててバス停へ。

男性が自分もバスから降りて長女の介抱してくれていました。

男性も通勤途中なのに、なんて親切な。。。

有難いです。



腸炎だと思っていたら、なかなか良くならず

あまりにも回復しないので、病院へ行くと

即入院。  肝臓にウイルスが入ったらしい。

でも、なかなか病名が分からなかったです。

誕生日は病院で寂しく過ごしました。

パパも毎日病院へ通っていましたよ

大きくなった長女に少し距離を置いていたパパですが、

ちょっと嬉しそう。



そうそう!いらんこと言うおっちゃんがいるのよ

パパが仕事先で長女の反抗期を相談したところ

「娘には、極力喋らない様にかかわらない様にした。

女の子はわからない、女の子は男親を嫌がる年頃やから」と。

反抗期は中2ぐらいで終わっていたけど、

パパは相変わらずそのおっさんおっちゃんの言うことが

頭にあったんやろう。。。

私からすればはぁ~

男の子であろうが女の子であろうが子供には

かわりないやろぉー!!

母親は子供が男であっても「男の子やから~」なんて

引きはしないわよ わからんなりに接していくわよ~

(言葉遣いが段々悪くなってしまったわ・・・私とした事が(笑)


単位ギリギリで登校してるのに入院なんて。。。

進級出来ないかも。。。でも、親としてはなんとか進級させてやりたい!

せっかく行き出してすっごく頑張ってる!

やることだけやって進級出来なければそれはもう仕方ない。

長女もギリギリまで登校せんかったんやから。。。

担任、学年主任も心配して連絡をくれました。

長女にも「なんで入院になったかよく考えな。

せっかく誕生日はさんでタイミングよく入院したんやから、

なにか学びや」

と話しました。で、私にも反省点があるはず。。。

病名は、なかなかハッキリしなかったから、

学校も私たちも焦りました。

ようやく病名がハッキリして、

ウイルス性で感染の恐れもあるといううことで、

学校側も「出席停止」の措置をとってくれました。

インフルエンザとかと一緒の扱いですね

10日程で退院。

1週間は自宅で安静でしたが、なんとか単位は落とさずに済みました。

その後、インフルエンザにかかって、またお休みしましたが、

インフルエンザも出席停止扱いなので、単位は無事。

2年生に進級出来た訳です。



先生方にもよくして頂きました。先生も「なんとか進級させてやりたい」

と一生懸命なって下さいました。

長女と話して今回の反省点。

欲張り過ぎた。。。あれもこれもと色々無理しすぎた。。。

やりたいからだけでなく、やりたくても、今やるべきことを

整理して順番にしていけば良かった。断ることも大切。

みんなが応援してくれてること。

その方達に感謝。



登校しだして1年後に部活に入ります。



長女編まだ続きそうです。













長女2

2011.01.29 08:42 candy



中学で結局、最後まで1日教室に入った日はなかったです。

クラスの子が保健室登校しだすと、保健室登校先輩である長女、

クラスに戻るように説得やらしてクラスに戻した。

マミー思う(お前も戻れよ~)




高校に入学する前の、制服採寸など張り切っていった長女。

高校は気持ち切り替えていくんやと。でも、中学の頃みたいに

期待しすぎない様にすると言っていました。

なのに。。。???

入学式当日、「不安」と泣きだす長女。

負けず嫌いなのを利用して私も

どなり散らして、長女を怒らせなんとか登校させました。



入学式の次の日から、早速合宿。

合宿でまたトラブル。。。

霊感強い女子が少しおかしなこと言い出して、

女子パニック。もちろん長女も。。。

よせばいいのに恒例の怖い話するからよ。

合宿では、中学とは違う!!と昏々と言われ

中学もろくにクラスに入れなかった自分には

高校は無理。今なら辞めても学費も最低限で済む

など言い出して、次の日から、また不登校。

さすがに私達夫婦も慣れて?長女の思うようにさせてました。

当たり前やけど、高校は単位が有るのよ~

いつまでものんべんたらりと休んでいるわけにはいかない。

長女にどうしたいのかきくと、働くとか言う。

なら働いてみればと、おじいちゃんのお店に一先ず

1週間泊まり込みでお世話になりました。

じいちゃんのお店。中央市場です。

夜中から、立ちっぱなし、土埃が頭に積もる、手は荒れあれ

夜中に出勤なので好きなお笑い番組観れない、じいちゃん宅録画機能が

壊れたまま録画も出来ない。おまけに月のものもきて超しんどい。

ふふっ、狙い道理^^

過酷なじいちゃんの職場体験初日から、半泣きの電話。

1週間は帰らせんぞ

なんとかじいちゃんの職場体験を終わらせたのに

まだ諦めのつかない長女、自分でバイト探して行き始めました。

そういう私も長女の退学は諦めなかったけど。

今度はバイトで先輩からいじめられる。

でも、今度は自分で言い出したからには、

弱音はくわけにいかず、泣き泣きバイトへ。。。

正直私もみてるのは辛かったです。

そのころ、幼稚園に順調に行ってた次女も5月病?

幼稚園でも泣きだすし、家でも長女泣いてるしで。。。


そんな頃、チーム守口のHちゃん、長女誘って天王寺へブラブラ。

気晴らしに連れてくれたり、実家母、泊りに来させと言うてくれて

しばらく泊りに行かせたり。 色々させてみました。



私達夫婦も もう高校は辞める覚悟してました。

次女が教えてくれました。

高校行こうが行くまいが、次女にとってはねえねえ は ねえねえ。

何のかわりない。私達にとっても娘は娘。

高校行こうが行くまいが、関係ない。

娘です。 そう思って高校いかない選択も有り。

勉強したくなったら、定時制もある。

勉強したい時がする時。

ふっ切れた時、長女「学校行ってみようかな」

「えっ?」

夏の制服いらんて言うから、断りの電話もいれたしぃ~^^;

すでに6月。

単位ギリギリ。


久しぶりに登校した高校は、先生はフレンドリー。

あれ?合宿とちゃうやん?って感じだったそうで、

次の日から、勉強取り戻すのに猛勉強!

熱がでても登校しだしました。



で、登校してから良いことが続きました。

お笑い大好きの長女、ジャルジャルと握手会、ラジオ出演、

自分で応募していたNHK「あほすき」にテレビ出演、

高校生のイベントで音楽部門で京都代表に。

彼氏も出来た(もう別れたけど^^;)

で、現在に至っております。


なが~い、きっちり3年間のトンネル。

色々考えたし、泣いたし、喧嘩もしたし、

周りも巻き込んでしまいましたが、

じいちゃん、母、チーム守口、学校の先生に感謝でいっぱいです。

長女に色んな事が起こったおかげで、私も少し成長させて貰えました。

考え方も変わった。反省点もいっぱい。

長女には辛い思いさせたけど、長女に感謝です。

母を成長させた親孝行娘ですね

今は、高校で力抜いて、サボることも覚えた長女です。



私も生真面目で、長女と同じ良い子でいました。

自分ではそう思ってる(笑)

高校で見事崩れました(笑)

良い子でいないと、迷惑掛ける、好きになって貰えない、

そんな気持ちでいっぱいだった子供だったと思います。

もしかして、長女は私?



実家母は、「どこにチャンスがあるかわからない。

とにかく応募してみ」と長女に話していました。

そうよ! 何処で芽が出るのかは分からない。

私も何処で芽出そうかな(笑)


長い記事、読んで下さりありがとうございます。













長女

2011.01.29 07:34 candy



うちの長女、部活も頑張っておりますが、中学の頃、それは悩まされました。

この土地に引っ越してきたのは、長女の中学入学に合わせて。

小学校では、成績もよく、手のかからない子。

先生も「心配ないヮ。大丈夫」と言う。

大丈夫なはずないやん。 まだ、小学生やで~なんて思いながら、中学生に。



引っ越してからも順調にいってはずが、ある日突然

「学校に行きたくない」と、洗面所にこもる、

夜中物を投げ出す。。。

大きくなった我が子を実感しました。

小学生の頃から、学校は好きじゃなかった長女。

実は旦那さんも私も学校は好きじゃなかった。

長女のこと言えないんだけど。。。

「嫌でもとにかく連れてきて」と言うおばちゃんの担任。

考え方が古く子供達からはまぁ、評判の悪いこと。

益々学校に行きたくないわね

でも、初めての子供、真面目な私達夫婦。

先生の言うとおり無理やりにでも登校させてました。

でも、中学にもなれば、体も大きい、力ある。

動かせる訳もなく。。。

話を色々する中で、思っている事がわかってきました。

長女にとって初めての壁でした。

まずは、部活。

バスケ部はミニバスをやっていた子は、もちろん上手!

初心者長女、部活でおよびでない状態。

捻挫続きで、初心者の同級生と益々差が出る。

他には。。。

今まで、何でも軽々こなしてきた長女。

先生は手のかかる子ばかりに手をかけ、

「○○は出来るやろ」と、何でもこなしてきた長女のような子には

先生も出来て当たり前でほめもしない。

寂しかったと。

実は軽々こなしていた訳ではなく、長女なりにかなりの努力を

していました。確かに覚え方が主人に似て上手。

忘れ物を平気でしてくる子。許せない。

全員責任と先生から宿題増えたり授業が増えるので

みんなにも迷惑かからない様に、眠くても頑張って支度もしたと。

出来て当たり前やない、私の努力は?そんな気持ちでいっぱい。



私も一人っ子だった長女に目はいく。

転ばぬようにいつも手、口出し過ぎた。


中学の担任は、ベテランで、「長女のしたいようにさせてあげて」と。

好きなようにって。。。

みんな嫌な事もやってる。イヤやからとやらない訳にはいかないやんと

思いながらも先生のアドバイスをきくことにしました。

最近は学校にスクールカウンセラーが居ます。

スクールカウンセラーが、長女の話をよくきいてくれ、

「どうしたいのか。先ずはどこからはじめるのか」

相談にのってくれました。

スクールカウンセラーに心を許した長女は、

何日か休んだけど、保健室登校しだしました。



反抗期、初めての壁、体の変化(急に女性らしくなってきて、中途半端な体型で
子供服はキツイ。大人用は大きい。合う服ない)

妹ができた、新しい土地に馴染めない、自立心、今までの我慢

いっぱい重なりました。

次女が生まれたのは、長女11歳。

赤ちゃん返り出来る年齢でもなく、妹をかわいいと思う気持ちもある。



保健室登校で、始めは週2友達と、週2は私が送る、

段々自分で登校出来るようになって、友達も増え、

今まででは有りえなかった遅刻したりしながら、卒業しました。

とにかく自分で決めさせる。見守る。

主人とも喧嘩したり、長女とも怒鳴り合いしたり

長~い中学生活。

なんで?なんでうちの子なん?

???ばかりの生活でした。

高校は順調にいくのか、今度はその心配。







日曜参観

2011.01.16 18:15 candy



ご近所さんと鍋をした次の日は、次女の日曜参観。

パパは登園直前まで、寝てました・・・

外は、うっすら雪が!! 冷え冷えやん><

パパが幼稚園に行ける日は、次女はパパにベッタリ。

嬉しそうです。

ちなみに私マミーの父は厳しい人だったので、

参観に来て貰った後は、帰るのが怖かったです><

うちのパパさんは甘いですね~

私にも甘いかも? 

いや、怖いのかも^^;←ウソだと思いたい



おっと、話がそれましたが、幼稚園では凧作りとお正月遊びを一緒にしました。

2011_0116_104243-SANY0032_convert_20110116184758.jpg

作った凧を園庭であげましたが、パパが一夢中になっちゃって、

次女「パパ、代わって~!」と^^;

途中雪が降ってくるしで、手もキンキンに冷えました。



そうそう! 幼稚園では冬は朝、マラソンをしています。

参観日はいつもより大きくグランドを走り、次女イヤそう。。。

さてはマラソン嫌い?  私も嫌いやからしょうがないか(笑)

でもこの日は、パパも私も一緒に走ったよ~




始まりました

2011.01.13 06:16 candy


幼稚園も11日から始まりました~

さあ、最後の2か月ほどは、楽しく忙しくなりそうです。

お別れ会の練習も始まるし、充実しそうです。

その前に。。。 お別れ会担当であるマミー、

みんなの前でお別れ会の説明しなきゃ。。。

得意でないヮ。。。



中学は吹奏楽部だったので、舞台や人前は結構平気やったんやけど。。。

なんせカラオケもご無沙汰。。。 マイクを長いこと持ってないわ。。。


う~ん、なんとかなるか。。。

朝からブツブツつぶやいてます。




そう! 違うネタも少し

110108_210826.jpg

プリン焼きました~

卵が今、たっぷり冷蔵庫に入ってます。

そんな時ぐらいは、卵をたっぷり使うプリン作って

家族に喜んで貰おう!という目論みでした。

作戦成功です。

オーブンレンジで全部出来ちゃうので、

最近は楽に作れますね

洗い物も少なくて済む!!

有難いわ~

プリンは卵がたっぷりある時だけやよ~

これから、お弁当にまたよく使うからね





手袋で

2010.12.09 20:51 candy




今日は、幼稚園でお餅つきがありました

地域ボランティアさん、ママさんたち、役員、たくさんの人が

お手伝いしてくれました

田舎でお餅つきを経験してるママさんは、慣れた物です。

身近で見るのは、初めてのマミーです。

ペッタン、ペッタン子供達もつかせて貰います。

お餅が子供の頃から苦手なマミーですが(飲みこめない^^;)、

つきたてのお餅はやわらかくて美味しかったです~

役員仲間に「喉つめなや~ww」なんて、笑われてました^^;




午後からは個人懇談。

次女は夏休み終わったぐらいから、急にお姉さんになりました。

クラスの雰囲気も良くて、仲良しはいるけれど、絶対に一緒でなきゃダメと

という、女子独特のイヤ~な感じもないそうです。

もう少ししたら、女子はドロドロしてくるんよね~><

それぞれ作った作品に対しても、

「これは、いいアイディアやな ステキ~!!」など

お互いの良いところは、受け入れ、認め合ってるそうです。

それをきいて、思わず、目頭が熱くなるマミーです。

先生もうるうるされてました。

大人が恥ずかしくなります。

子供に教えられますね~




そんな次女が幼稚園で作った、手袋人形です。

キッズミュージアムの作品の一つですが、可愛かったので、

真似して作ってみました。


先ずは、次女作品
猫ちゃんがウインクしてます
2010_1125_112511-SANY0050_convert_20101209132800.jpg


続いてマミー作品
その名はブタ郎です
2010_1115_201211-SANY0011_convert_20101209132908.jpg

使わなくなった服のボタン、あまりの毛糸で作りました。
帽子は実家母が編んでくれていた物です。

眼精疲労前に作ってましたww

こんなことしてるから、目が休まらなかったのかもなぁ。。。



そろそろ、大掃除も始めました~

まだまだ、掃除するところあるぞ~









プロフィール

chocomamy

Author:chocomamy
生まれも育ちも大阪府
元正統派(?)ライダー、今はパワーストーン大好き、
植物大好きな主婦。
二人の女の子のママです。

TCカラーセラピストのたまごです。(カラーセラピーは、しばらくお休みさせていただいています。)
アロマにもハマっています。
チャレンジしたいことはたくさん!
まだまだ発展途上中
成長を見守って頂けたら嬉しいです^^

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ

フリーエリア

edita.jp【エディタ】

フリーエリア

SQ Life 木精占い

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。